茨城県那珂市

きくち接骨院*JUN整体院

広報のさやかです。

 

今日もいい天気♪

お庭に出ると、

赤いパラグライダーが

気持ちよさそうに飛んでいました。

さて、今日は地球のエネルギーを

吸い取った話です。

 

我が家の長女は小学2年生。

休校中のため、

学校からの課題を家で取り組んでいます。

5月に生活科の授業で

野菜の苗を植えて育てるはずだったようですが、

できないので、

家でやってください。とのお知らせが来ました。

 

あまり気分がのらずにいたのですが・・・

 

学校からのお手紙を読んで、

植木鉢でもいいです。

って書いてあるのを見た瞬間に

-植木鉢に土をいれるのは

なんだか面倒だなぁー

と思ってしまったのです。

 

そう思ったのも、

何かのお知らせか???笑

 

そして、1年間

大事に大事に踏み固めて

遊び場にしていた

家の奥の畑に植えることを決意いたしました。

 

でも、やり方がわからないので、

同じ敷地内に住む師匠(祖母)を呼び

レクチャーを受けながらみんなで作業。

植えながら

師匠が

「この植えた苗を

 眺めてるだけでもいい気分になれるから」

という名言をつぶやく。笑

 

全部の作業が終わったとき、

師匠の言葉がよみがえりました。

確かに、眺めてるだけでいいかも♪と。

 

みんなで、

土を耕して、

穴を掘って、

苗を植えて

ってしているうちに、

私の中に地球の、大地のエネルギーが

たくさん入ってきたような

そんな気持ちになりました。

 

今度は

裸足で地球に降り立ってみようかな。

(アーシングってやつですね)

 

地球に触れると、

カラダのなかの電磁波が

抜けてくれるらしいですよ!

 

地球のエネルギー、

みなさんも感じてみてくださいね☆